定期購入のない自宅でできるMLM

ウィズコロナによりテレワークがもたらす新しい生き方

ニュース
この記事は約4分で読めます。

私が働く会社では新型コロナによる緊急事態宣言時にテレワーク制度が導入されました。
子供達も家にいて、不思議な環境で仕事をしていました。

今は再び出社するようになりましたが、今も打合せにZoom等のWebシステムを使うようになりました。

世の中が大きく変わろうとしている今、地方での働き方について考えてみます。

コロナによりどう変わっていくのか?

コロナの前の日本では、会社員は会社に行きました。
営業社員は対面営業をしていました。
事務員は紙の書類を見て、事務作業をしていました。
在宅勤務は特別な事情がある人だけが許されていました。

日本のこれまでの企業文化が築き上げてきたものです。

コロナ前から働き方改革は掲げられていました。
その結果、有給休暇が年間5日間使うことを義務付けられ、あまり残業しないように言われるぐらいでした。

なにか大きな変革らしいことはありませんでしたし、起きようがありませんでした。

これまでの働き方が勤勉な日本人に合っていたのかもしれません。
社会全体が新しいことに切り替えることに抵抗感を持っていたのかもしれません。
企業側としては働き方改革を導入したくない。

などの様々な要因があったのだろうとは想像がつきます。

それが世界的なコロナの流行ですべてを変えてしまいました。

変えざるを得ないように状況に陥り、国も社会も企業もすべてが大きく変革しました。

具体的には、

テレワークの推進
Webツールの活用
非対面営業

のようなことです。

どれも前からありましたが、自分の会社には関係ないと関わらずにいた会社が多くあります。
こんなの導入したら、指揮が下がると見て見ぬふりをしていた会社もあるでしょう。

でも、実際に導入してみたら、意外と良かったって会社が多いのも事実です。

ある企業の行ったテレワークアンケートの結果です。

『エン転職』1万人アンケート(2020年5月) 「テレワーク」実態調査

すべての人に当てはまるわけではないですが、
テレワークの良さを一度経験してしまうと、元に戻ることはできません。

時間効率もよく、精神的な負担も減るので、ストレスを軽減した働き方ができるからです。

経営陣もそのような社員の様子を見て、コロナが落ち着いた後も継続する会社もあります。

これからの日本はどうなってしまうのだろうか?

若い社員についていけるだろうか?

新しい働き方

テレワークの働き方で何が変わるのでしょうか。

大きく変わると思うのは、

勤務地の自由

営業エリアの自由

の2点ではないでしょうか。

勤務地の自由

これまでは会社に出勤しないといけないので、会社の所在地の周辺に住んでいないといけませんでした。
それか何時間もかけて通勤するか。

テレワークになれば、どこに住んでいても問題ありません。
北海道の人が沖縄の会社で働くこともできます。

日本に限らず、世界の会社で働くこともできます。

営業エリアの自由

対面営業ができなくなり、多くの会社はWebを使った集客や営業をするようになりました。
最後の契約時に一度ぐらいは対面があるかもしれませんが、一度も会うことなく取引することも可能です。

となれば、会社所在地周辺が営業エリアではなくなります。
沖縄の会社が東京の会社に一度も東京に出張することなく販売をすることもできます。

日本のどこにいても同じような働き方ができそうだわ。

地方にいながら日本中に向けて発信できるフランチャイズビジネス

新・働き方改革によるチャンス

私のような 地方の人間にはチャンス です。

これまで都市部の有名な会社に引越してまで働こうとは思いませんでした。
今ならテレワーク勤務が可能な会社であれば働くことができます。

また、地方の会社の営業力やフットワークでは、都市部の会社との取引はできませんでした。
どんなにいい商品であっても、売るチャンスを逃していました。
今ならWebを使えば売ることができます。
しかも、その可能性にすべての企業が気付いていないのもチャンスです。

さらに、これまで地方で開催されなかった様々なセミナーがWebで行われるようになりました。
興味があるけど行って帰ってくる時間や費用を考えると躊躇していました。
それが、気軽にWebで参加できるようになりました。

地方のデメリットがなくなりつつあります。
このような状況もあり、地方に引越しをしている方も多いそうです。
どこでも働けるなら、物価も安く、生活のしやすい地方が注目されているそうです。

悪いニュースの中で、思わぬ 恩恵 を受けています。

まとめ

これからの世界、日本はどうなっていくのでしょうか。

コロナ前から今年は5G(第5世代移動通信システム)がスタートすると言われていました。
ネットの世界がますます近くなることでしょう。

そこにコロナが広まりました。
ネットの世界に活路を見出すしかなくなりました。

テレワークという新しい働き方は、ただ在宅勤務になるということではありません。

これまで働けなかった会社で、これまで営業できなかったエリアでの仕事を可能にします。

新しい働き方で、これからチャンスを得て、大きく飛躍する人も多くいることでしょう。

まだWebを使ったビジネスの価値が広まっていない今がチャンス!

タイトルとURLをコピーしました